17 各地のお正月についてとか?

年賀状を描くときは、いつもオリキャラごとに数パターン描いてます。

今回は、各地にお正月的なイベントがあったらどんな雰囲気かなぁって考えてました。

ジャン・とがみ・キッツは、各地のお正月にお邪魔しています。

とがみの住む村では一応新年の行事的なのはあると思いますが、ジャンの村ではそういうのはやってないと思われます。

キッツはいろいろ旅していて拠点がないので、各地でイベントがあれば盛り上がるって感じですかね。

 

音羽&とがみ

音羽の住む所は和風っぽい文化なので、馴染みあるお正月感がありますね。

でも気候はちょっと暖かいので、梅や花も咲いてます。純和風な感じで新年の行事も厳かに行われてるんでしょうねぇ。

服装も着物がベースな衣装ですね。

 

タクト&ジャン

タクトの住む「チャペルベル」では、年明けよりも年越しの方が盛り上がる感じです。

盛り上がるといっても、賑やかなお祭りというわけではなく、

蓮に見立てた灯りをたくさん灯して、過ぎていく時間を家族や仲間と穏やかに過ごすって感じですね。

皆、白い服装をするのがお決まりです。

 

レイア&ウィギンス

2人は「ミストリア」在住です。この地方も年明けより年越しにイベントがある感じですね。

年越しの合図の鐘が12回打ち鳴らされます。

そのカウントダウンに合わせて12個の風船を各々、家族や仲間と空に放して新年のお祝いと祈願をします。

あとは、あんまり普段と変わりませんね。年明けの挨拶をするくらいで。服装も普段着です。

 

ヒカル&キッツ

この中で一番賑やかそうなのがヒカルの住む「帆華街」ですね。

街には提灯や傘など縁起物がたくさん飾られて、年越しの時には花火を上げて盛大に祝います。

中華系の正装っぽい格好をして船上パーティーをするところが多いですね。

お年玉やお年賀などのプレゼントをお互いに贈り合い、お祝いムードは数日間続くようです。

 

と、各地のお正月はこんな感じかなぁとザックリですが書いてみました。

今回年賀状で各地のお正月を描くにあたって、世界のお正月やお祭りの過ごし方を調べましたが、

地域によっていろんなモノがあって面白かったです。

想作世界がどんな時間でどんな文化を過ごしているのか、ちゃんと考えたいところです。